こんばんは~~~☆

 本日も寒いなか、ご来店していただきホント有難うございます(^^)
こんな状況に比例してでは無いのですが(^^;入荷で忙しい状態が続いています(^^;

なかでも、HEAVY DENIMを育てたいけれど穿いても週一くらいで、
中々育てられないというお客様にピッタリの、
完成されたエイジングが施されたリアルなユーズド加工ジーンズが児島から登場!!!

01
カッコいいんです!!!
履いてみると、特にハチの巣の場所もピッタリでリアル感大です。
02

●ブランド: 児島ジーンズ
●品番/品名: RNB-108uw 23ozセルビッチユーズドウェルストレートジーンズ
●サイズ: 30,31,32,33,34,36,38,40,42
●素材: 綿100%
●フロント: ジップ
●洗い: ユーズド加工
厚みや硬さゆえに長く穿き続けることが難しいヘビーオンスをサイドシームの色落ちや
パッカリングなど穿き始めたその日から風合い豊かな経年変化が楽しめます!!!
☆Price¥26,000+Tax

ブーツはRED WING 8875 6インチ クラッシックモック ブーツを履いてみました!
IMG_2580
レッド・ウィング社は1952年、白く底が平らでクッション性に富むトラクショントレッド・ソールをワーク・ハンティングを用途とする男性用のブーツに初めて導入し発売しました。8インチ丈のブーツ#877です。このブーツは発売と同時に大成功を収め、数年で様々なバリエーションが広がりました。6インチ丈の#875もそのひとつです。
モカシンタイプのつま先(モックトゥ)などが持つ履きやすさ。どのような場所でも歩きやすく長時間履いても疲れにくいトラクショントレッド・ソール。さらに、良質なレザーや堅牢なつくりがもたらす機能性と耐久性で、#875は#877と共にワーカー達に絶大な支持を得て、アメリカを代表するワークブーツとなり、その後約65年経った現在でもレッド・ウィングを代表するブーツとして愛され続けています。
この#875にかつて使われていたオロラセット・レザーは元々オレンジがかったブラウンの色をしていましたが、1990年代に入ると次第に赤みを増していきました。その後アメリカ市場で一旦元の色に戻そうという事になった時に、日本市場で人気の高かった赤みの強い色合いをオロラセット・ポーテージという別のレザーをつくり、別の品番の商品に採用して日本市場で維持する事になり、1996年に#875のバリエーションである#8875が生まれました。以来、#8875は日本市場でレッド・ウィングを代表するブーツとして常にトップセラーのひとつであり続けています。

☆Price¥37,900+Tax


そして、RNB-2015 デニムヘリンボーンコンボシャツも入荷!!!
no title

●品番/品名: RNB-2015 デニムヘリンボーンコンボシャツ
●サイズ: M,L,XL,XXL
●素材: 綿100%
●フロント: ボタン
●洗い: ワンウォッシュ
●切り替えデザインでみせるデニムシャツ
インディゴデニムとブラウンのヘリンボーン生地でパーツ切り替えしたデザインのコンボデニシャツ。しっかりとした生地厚のライトアウターとしても着用できるアイテム。
インディゴデニムを使用した部分では色落ちのエイジングが楽しめ、
ヘリンボーン部分ではブラウンの生地特有の経年変化がお楽しみいただけます。

☆Price¥13,000+Tax

そして、欠品していた重厚感抜群のKJM-002レザーベルトも入荷!
1_000000004954

●ブランド: 児島ジーンズ
●品番: KJM-002
●サイズ: フリー(約82㎝~96.5㎝)
●厚み: 約6mm
●幅: 約37mm
●カラー: ブラウン・ブラック
●日本製
☆Price¥8,800+Tax

どうぞ宜しくお願いいたします!!!